ビジネスマンは美容を気にすべき!男性の美容は●●で差がつく!

美意識を意識している男性は仕事もできるように見える!

もしかして、男性だから顔の手入れなんて関係ないと思っていませんか?

ビジネスシーンにおいて年齢に関係なく相手に与える印象は大切です。

爽やかな人と、脂ギッシュで毛穴も黒く眉もボサボサな人だったら、

どちらの人が印象よく仕事も自己管理もできているように見えますか?

爪に黒いゴミが詰まっていたり、絆創膏の跡が指に残っているなんてことはないですよね?

特に先端は若さが現れるので爪はいつも整えておきましょう。

眉は眉山が黒目の外側の延長上にくるようにし、眉尻は目頭より下がらないようにしましょう。

生地が薄れた靴下は履かないで!

最近、いろんなジャンルの人とお話をする機会が多いのですが、

美意識の高い男性が増えていることを実感します。

眉や日焼け対策、保湿などのケアを行っていたり、

リップクリームやハンドクリームを携帯している男性も多いです。

カバンには汗ふきシートが入っていたり、中にはパックをする人もいます。

人と会うとき、最初に目に映るのは顔なので納得です。

それにプラスして靴は片減りしていないもので常に磨いてくださいと伝えています。

気をつけたいのは靴下です。

穴があいたら替えるのではなく、質感が変わってきた時点で替えるよ う勧めています。

質感とは新しい靴下を履いたときのフワッとした感覚です。

生地がくたびれてくると、穴があいていなくても

正座をしたときなどにくたびれ感が目立ってしまうので、

それは自宅で履いて外出のときは新しいものにしましょう。

ちなみに姿勢が悪いと、それだけでいくら美意識が高くても

残念な姿になるので気をつけましょう。

適度な運動とアウトプットする機会を作りましょう!

そのために大事なのは体幹です。

適度な筋トレで体幹を鍛えましょう。

質のよい睡眠も心がけてください。

男性の美意識とは、シンプルに整えることではないでしょうか。

そんな日々の成果として、

月に一度おしゃれのアウトプットの日を作るとやりがいも感じるかと思います。

スーツを着てレストランで食事などをして楽しみましょう

女性の更年期障害は終わりがきますが、

男性が更年期障害になると治らないケースが多いので、

普段から男性ホルモンをアップさせておくことも大切です。

脳への刺激やストレッチ、筋トレなど、

人と接したり褒められることにより男性ホルモンはアップします

パートナーと腕を組んで歩くのもとてもよい方法です。

口癖から美意識に気を付けて。

そして最後に口グセ。

「バタバタして」「忙しい」とつい言っていませんか?

それを言い訳にしていることはありませんか?

あまりカッコイイ言葉ではないので多用しないように気をつけましょう。

美意識を持ち、はつらつとして常にチャレンジしている男性

生き方のカッコよさも最強無敵になることでしょう。

この記事を書いた人

後藤慈乃

後藤慈乃